アンドアールの企画展「ちいさな動物園展」の開催中に、
KUROSAWAによるミニバックつくりのワークショップと
noconocoの着なくなった洋服でつくるちいさなぬいぐるみ
のワークショップも開催いたします。

会 場:地下2階 林檎の木
時 間:12:30-15:30 ※予定時間より前後する可能性があります
参加費:3500円(材料費・消費税込)
定 員:6名

■3月25日(土)
■KUROSAWA【革でつくるミニバッグのワークショップ】
kurosawaworkshop

牛のヌメ革で作る、財布と携帯電話が入るサイズの
バッグ(約200×150mm)は、使うほどに経年変化し、
色が濃くなっていきます。
ワークショップでは、バッグのサイドと取っ手部分を縫っていきます。
必要な道具や材料は、すべて用意しています。


■3月26日(日)
■nocnonoco【ぬいぐるみ「ハリネズミを作ろう」ワークショップ】
noconocoWP

サイズ:約12cm

持ち物
〇裁縫道具一式
(布切りばさみ、糸切りばさみ、紙切りばさみ、待ち針、目打ち等)
※裁縫道具お持ちでない方は事前にお申し出下さいませ。

〇着なくなった服(素材違い2,3種類)
 25cm×25cmあれば十分かと思います。
*無い場合はこちらでも布をご用意しておきます。
(500円追加で頂きます)
 お申し込み頂く時に、素材の色もお伺いしたいです。
(手縫い糸を素材に合わせますので)

※型紙の配布は行いません。ご了承下さい。

予約は10日10:00にブログに予約フォームを載せますので
そちらからお申込みをお願いいたします。